FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設定バトン、第二段

先日の予告通り二回目。
今回は鎖山兄弟、いやぁ、この二人は結構語るかもしれねぇ。
んじゃ、気になる人は続き、行ってみよう!
■鎖山・テト
1、本業、ジョブについての設定と、思い入れは?
・フリッカースペード×モーラット

テトの元ネタはオリジナル小説中に出てくる脇キャラ。
ギター弾いて、歌作って歌ってとかっこいいお兄さんだったのですが、
背後の「モラ連れてる子作りたい!」の一心でこのジョブに。
あ、ちなみに名前は恩人の名前とか他の案もあったんですが、
弟参入を予定してなかったので敢え無く「ペコ」となりました。


2、目と髪の色、スタイルの設定は?設定した理由は?
髪:こげ茶
瞳:赤
スタイル:普通

テトは基本闇と似て非なる存在、もしくは2Pカラー的な存在だったので、
外見だけは日本人っぽくするために髪はこげ茶。あ、ちなみにこれ染めてます。
瞳は隣に並んで映えるように赤にして、あとは闇と同じ。
ちなみに元々は闇が着ていた迷彩ジャケットはテトの標準装備でした。
気付けばこの子、標準装備がコック服とか白い服になっちゃって……


3、誕生日は何故その日にした?
・10月4日

これは簡単。背後の誕生日です。
オリジでは誕生日忘れてる子だったんでどうしようかと悩んでこの日に。
自分の誕生日というよりは最早テトの誕生日という認識のが強いという罠。


4、普段の口調と、シチュエーションによる口調の設定は?
普段の口調:優しい歌を
  オレ 呼び捨て だ、だな、だろう、なのか?
敵には:別れの歌を
  オレ てめぇ ぜ、だぜ、じゃん、じゃねぇの?

基本的な設定は初期から変わってませんね。
イメージは年相応な男の子。んで、ちょっと悪ぶりたい子。
普段はやや寡黙、敵に対してはケンカ売るような口調のイメージですね。
あ、敵に対する時の口調って、初期の闇と同じなんですよね。
この辺りテトは2Pカラーなんだろうなーとか今更しみじみ。


5、パラメーターについての自PC的な解説を、上から順にどうぞ。
この子もあんまりいじってないなぁ(笑)

理性 □◇■□□ 感情
闇がハイテンションな子だったから、テトはクールなお兄さんに。
そんなイメージだったんですが、気付けばつっこみ役に回ってた日々……
学園に来てから感情豊かになったんでしょうね。きっと。

狡猾 □□◇■□ 純真
これはわかりやすいかな?一応どちらも兼ねそろえた中立的イメージ。
が、元のクールなお兄さんイメージが崩壊して純真寄りになったはず。

秩序 □□□□■ 自由
作戦 □□□■□ 戦闘
学業 □□■□□ 恋愛
ここ3つは今の闇と同じですかね。
自由なのも、戦闘寄りなのも、みんな闇の影響。
テトは隠れシスコンなんじゃないかと思うくらい闇が好き。
あ、ちなみにテトは恋愛に興味がないんじゃなくて恋愛できないタイプ。
女の子は基本友達とか仲良しとかそういう関係で止まっちゃうんですよね。


6、生まれはどういう設定?どうやって決めた?
・常に暴力的な伝説が付き纏っていたため、恐れられ孤立していた

これはテトの中学時代に関係してます。
恩人の死後、テトは実家からの援助のおかげで独り暮らししてました。
もちろん学校にも通ってはいたのですが、中学生の独り暮らしは過酷。
毎日のようにタイムセールでおばちゃん達と格闘する日々を送ってました。
そんな中、中学の先輩やらに「目つきが気に食わない」「態度がでかい」等の
まあ、よくあるいちゃもんをつけられては校舎裏とかに呼び出されてたんです。
でもそんな先輩やらを毎回「てめぇ、晩飯のおかず買いに行けねぇだろうが」と一蹴。
大体のやつをぶちのめしていくうちに妙な噂が立って、孤立して行ったと。
……いやぁ、実に主夫だ←


7、入学理由はどういう設定?
・自由な校風が気に入った

これはある意味当たってますね。
テトの場合、学業の傍ら音楽活動も家事もこなせるから。
家の用事で早く帰ったりとか、そういう時でも偽身符があるから問題なし。
音楽活動やりたかったら結社に入ればいい。設備も整ってるところは整ってる。
そして何よりペット同伴(モーラットinイグカ)が可能な事が入学の一番の理由でしょう。
……あれなんです、モラペコちゃん、寂しくなると学校近くまで来ちゃうんです。


8、愛用している武器は?その設定は?
・**Aster hybrida **

IGCでは声楽杖がメインですが、実際の武器はギターマシンガン。
現在テトの旦那に貰ったやつを大事に大事に使ってます。
あ、ちなみにIGCの声楽杖は水着ではメガホン、軍服のは剣の形です。


9、一般技能についての逸話をどうぞ。
・音楽の才能 アルバイト 家事全般

テトの全てがこの3つによって語られている(笑)
もう言う事ないですよ、この3つがテトの基盤だよ←


10、最後に、次に回す5人を挙げて下さい。





■鎖山・ペコ
1、本業、ジョブについての設定と、思い入れは?
・クルースニク×白燐蟲使い

元々は魔弾だったペコ。この子は何があろうと変身系だと思ってます。
そのせいか本業ジョブが変身系以外になった事ないはずです。
白燐は最初に学園に来た時のバイトジョブだったんですが、
使い勝手の良さと蟲笛装備が捨てられなくて今に至ってます。


2、目と髪の色、スタイルの設定は?設定した理由は?
髪:オレンジ
瞳:藍
スタイル:細身

髪の色はオリジ設定から変わらず、オレンジ色です。
実は元々の色が現在の黒ペコくらいの薄さだったので、初BU驚いた驚いた。
瞳は青だったんですが、藍色あったんでそっちに移行。結構好きな色です。
スタイルは兄貴よりもひょろいこイメージだったので(笑)
ちなみにテトは父親似でペコは母親似という設定になってます。お母さんも同じカラーリング。


3、誕生日は何故その日にした?
・9月5日

わかりやすいですよこれは。兄貴の誕生日ずらしたんです。
月は単純にテトの一か月前、日にちは3日か5日で迷って5日にしただけ。
おとめ座って言うのがいかにもペコっぽいなぁと思ってます。


4、普段の口調と、シチュエーションによる口調の設定は?
普段の口調:【仮面の男】砕け散る現実
  僕 キミ だね、だよ、~かい?
信じられる仲間には:【笛吹き男】仮初めの終焉
  ボク キミ だね、だよ、だよね、なのかな?

去年のハロウィンの時から変わってないんですよね、これ(笑)
正直言うと、現在の「普段の口調」たる黒ペコは後付け設定。
元は橙ペコがメインで、黒ペコは代々ペコの数少ない黒発言時の姿でした。
今では話考えるのも黒ペコの方が動かしやすいのでメインになってますが、
最初は闇とよく似たポジティブハイテンションボーイで進めていくつもりでした。


5、パラメーターについての自PC的な解説を、上から順にどうぞ。
この子は奇跡的に最初からいじってないですね。

理性 □□□□■ 感情
狡猾 □□□□■ 純真
秩序 □□□□■ 自由
この3つは無邪気な子供をイメージ。
考えるよりも直観で動いて、嘘をつくのも純粋な気持ちからで、
ルールもなにも関係ない自由に「見える」存在。
背後の子供のイメージを徹底的にぶち込んだ子です。

作戦 □■□□□ 戦闘
お兄ちゃんとは逆ですね。戦闘よりも作戦より。
ペコは無意味な特攻や無謀な攻撃というのをしません。
戦う前にお兄ちゃんと作戦会議したり、役割分担というのをしっかり考えてこなします。
ある意味闇やテトよりも戦闘に関しては頭いいかもしれません。

学業 □□□■□ 恋愛
これはむしろぶっちぎり恋愛でもよかったんじゃないかって思ってます。
今現在のペコを見ても分かる通り、この子は好きになると一直線な子です。
それこそまさしく犬のように、待てと言われたらいつまでも待ち続けます。
……言われなくてもまあそうではあるけど。
その原点には母親の存在というものが見え隠れしているんじゃないかなぁ。


6、生まれはどういう設定?どうやって決めた?
・伝統ある裕福な家庭に育ち、家に伝わる魔術書をきっかけに、魔法使いになった

この設定が後の闇やテトの本家ともいえる「クロイツ家」の存在を強くしました。
ペコは幼い頃自分の父親が、母のいない家が嫌いでよく家出をしてました。
そんな時よくペコを保護していたのがルートビッヒ。(初期では本家の執事、名前なし)
仕えているクロイツ家に住み込みで働くルーイは自分の部屋に度々ペコを泊めてあげてます。
ペコはそこが母親の実家であり、自分の祖母たるアンナがいるとも知らず、結構居座りました。
ある日図書館で偶然発見した奇妙な黒い表紙の本を手に取る。
不思議な事に書いてある事は分からないけど意味は分かるので呼んでいると、女の子が現れる。
「それが読めるのかぇ?」「うん、面白いね、これ」的な会話の後に本を譲ってもらい、
以降延々ペコはその本の世界に心惹かれていくようになっていった、というのが過去。
その本というのが上記に在る「家に伝わる魔術書」。ペコは無意識のうちに覚醒しました。


7、入学理由はどういう設定?
・一目ぼれした相手が銀誓館学園の生徒だった

これは一目ぼれしていたではなく、憧れてたですね。ペコは闇にずっと憧れてました。
ペコは上記の出来事の後、ある事件をきっかけに能力者として完全に覚醒します。
そして、自分の兄の存在を知り、日本に行きたいと強く願うようになりました。
そんな時に出逢ったのが里帰りしていた伯父とその娘、すなわち帝パパと闇。
すでに学園に通っていた闇から学園の話を聞き、ますます日本に行きたくなったペコ。
おねだりにおねだりを重ねた結果、闇と帝パパについて日本に行くことになりました。
来日後は色々な手続きの末、兄が使っているという名字を拝借して「鎖山・ペコ」に。
そして学園への入学手続きをしてもらってる間にテトのいる廃教会へと向かいます。
ペコはテトに自分の知る全てを話し、そして一緒に住まわせてもらえるように懇願。
もちろん小さい子のお願いにかなうわけもなく、テトとペコの兄弟二人暮らしが始まる……
かいつまんで言うと「闇に憧れて学園には入った」ってところですか?え、遅い?


8、愛用している武器は?その設定は?
奈落-Abyss-

現在は蟲笛、奈落-Abyss-を使用しています。使い勝手マジパネぇ。
初期は闇から貰ったマジカルロッド、次は実家から送られてきた魔道書。
獣爪なんかも結構好んで使ってましたね。術扇とかも結構好きです。
ちなみに魔道書は覚醒した原因のではなく、実家にあった別のよく似た文献です。


9、一般技能についての逸話をどうぞ。
・ 会話術 命を大事に 人付き合い

確か人付き合いは元々ナンパだったはずです。
ペコの場合、晶さん一筋になってからはナンパを消して、
んで、かわりにそれに近い能力をーと思って人付き合いに。
そういえば、晶さんラブになってから一度だけナンパというものをした事があります。
詳しくは美術室のクリストフとの2ピンを←


10、最後に、次に回す5人を挙げて下さい。




予想通り結構語ったな……実はいろいろ複雑な子たちだからなぁ……
あ、余談のネタばれですが元々はこの二人兄弟という設定ではありませんでした。
闇とテトが双子で、ペコは二人を慕ってる従弟だったはずです。
だから本名は「黒羽・テト(テッド)」と「鎖山・ペコ」、血はつながってるが兄弟じゃないんです。
ただ、同じ呪いにかかってるという設定があり、目の下の赤いラインがその証。
これは呪いが強くなる度に全身に呪印が広がっていくというものでした。
この設定を使って試しに兄弟設定で考えた文章が予想以上に身内で人気になり、
結果二人は「血のつながった兄弟」へと昇華したんですよね……
スポンサーサイト

テーマ : Silver Rain
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

背後「影」

Author:背後「影」
最近いろいろと忙しくなってきていて体力的には死にそうなんだが、精神的にはネタが溢れてどうしよう的な感じの存在。絵描きで字書き。だが遅筆。


1st 黒羽・闇(b20433)
2nd 鎖山・テト(b20546)
3rd 鎖山・ペコ(b26657)
4th ルートビッヒ・オルフォイス(b35264)
5th 白河・月(b40042)
6th 榧口・銹(b42822)
??? 九十九尾・宮呼(b60704)




リンクは今のトコシルバーレインをやってる方に限りフリーです。

ブログ内のイラストの内、背後の影が書いたものと記述してあるもの以外の作品は、トミーウォーカー(株)のPBW『シルバーレイン』用のイラストとして、上記7人が作成を依頼したものです。イラストの使用権は上記6人に、著作権は登録絵師様方に、全ての権利はトミーウォーカー(株)が所有します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ヴィルヘルム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。