FC2ブログ

ルートビッヒ・オルフォイスは己が知らぬところで愛される

餅しゅー「はっぴーばーすでー、そなたー」
宮呼笑顔「はっぴーばーすでー、貴様ー」
月併せ「はっぴーばーすでー、でぃあローラン」
B・ペコIC「はっぴーばーすでーとぅーだれかー♪」


照れルーイ「お前ら祝う気全くねぇだろ!」


闇青汁「いやいや!祝う気めさめさありますよー♪」
テト笑顔「ルーイの好きなレアチーズ焼いたんだ。食べてくれな?」
「……(機嫌超回復)……ぉぉ。貰っとくぞ」
「(分かりやすいなぁ……)ところでさ、ルーイって銀誓館では19歳だけど、実年齢っていくつなの?」
「あ、それは私も気になっていた。見た目もさほど変化がないしな」
「ぁあ?……えっと……(暗算)……あぁ、今年でちょうど40だな」



「「………………」」(場内沈黙)



えええええ!!?師匠四十路いぃぃぃ!?」
「全然見えねぇ……波紋使いか飛天御剣流の伝承者か!?」
「なんかすっげぇ驚かれてる!!」
「だろうね、だって見た目だけは無駄に若々しいもん」
「フリードリヒには叶わねぇがな」
「そう言えば父様は今年でいくつだったかな……?」
「俺の8歳上だから今は48歳、次で49だぞ」
「パパまでとんでもないことに!?」
「ほぉ、我など実質まだ3歳くらいだというのに……すごいなそなた」
(……あなた様の10倍は生きてる私はどうなるのでしょう……)



本日は我らが赤猫ルートビッヒの誕生日。
ただ背後はこれから猫カフェ行ってぬこ愛でてくるんでそんな祝えない(笑)
そこで上記以外のルートビッヒのマル秘秘話を幾つかご紹介します。





ネタキャラとして生まれながら結構話に絡んでくるルートビッヒ。
気付けばこの銀雨におけるうちの子設定ではキーパーソンになってました。


闇は実父たる帝よりもルートビッヒと過ごした日々の方が長い。
普段は幼い頃の影響でお母さんオーラで他者と接するけれど、
ルートビッヒの前だけは甘えたり子供っぽくなったりと素直。

テトからは強い憧れの対象です。
なんたってテトがパティシエになろうとしてるのは他でもない、
ルートビッヒが菓子作るの上手だったからこそなんです。
母親が嬉しそうにルートビッヒの手作りケーキ食べてるのを見て、
こういう風に他人を喜ばせる人になりたいと思ったからこそです。

ペコには嫌われているようで実はかなり信頼されてます。
意地悪するのもみんな愛情あっての行動、ツンデレなんです。
あくまで心の奥ではルートビッヒを認めているんです。
何かって?何かですよ。オフ会ではネタバレしてますが。

月とはあまり会話はないですが、月自身は尊敬しています。
父に、姉に、従兄弟に、従者に、強大な影響を与えるルートビッヒと言う存在に、
月は興味を持ちながら羨ましいとも思ってます。
あと姉のルートビッヒにでれっでれな姿見て内心ガッツポーズしてます。

銹もこっそり仲良しです。
かもされのクリスマスパーティーには手料理を作ってもらい、
普段もなにかと会う度に頭撫でられたり菓子もらったりしてます。
ある意味父親っぽいところを銹は気に入っているのでしょう。

で、宮呼。この子は別段関係無さそうですが結構会ってます。
何故かって銹が連れてっているんですから。狐姿で。
勿論銹同様に色々食べさせてもらってるんでなついてはいます。
おかげで人型でも多少は心を許していたりするんです。




とまあ、こんな感じ。
さすがは女子供と動物には非常に甘い男ルートビッヒ。
やつは自分が思っている以上に他人に愛されているし、
人によってだが影響力もあるやつなんです。
たとえ猫になろうが、メイド服着ようが、マジ狩るーい☆しようが、
やつはなぜかそれらが良い方向に転がってしまうという。
いやぁ、これほど周りに愛されるやつうちにはいないな。
感情抱いてくれてる皆様にも良い影響を与えられるように、
これからも背後はヤツをいじり倒そうかと思ってますwwww
どうぞルートビッヒ・オルフォイスをよろしくお願いします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

背後「影」

Author:背後「影」
最近いろいろと忙しくなってきていて体力的には死にそうなんだが、精神的にはネタが溢れてどうしよう的な感じの存在。絵描きで字書き。だが遅筆。


1st 黒羽・闇(b20433)
2nd 鎖山・テト(b20546)
3rd 鎖山・ペコ(b26657)
4th ルートビッヒ・オルフォイス(b35264)
5th 白河・月(b40042)
6th 榧口・銹(b42822)
??? 九十九尾・宮呼(b60704)




リンクは今のトコシルバーレインをやってる方に限りフリーです。

ブログ内のイラストの内、背後の影が書いたものと記述してあるもの以外の作品は、トミーウォーカー(株)のPBW『シルバーレイン』用のイラストとして、上記7人が作成を依頼したものです。イラストの使用権は上記6人に、著作権は登録絵師様方に、全ての権利はトミーウォーカー(株)が所有します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ヴィルヘルム